小城蒸溜所

想いをつなぎその先の未来へ継承と挑戦
伝統と変革
想いを継ぐこと
カタチを継ぐこと
挑戦を続けること
令和の時代
新しい文化は、ここから生まれる

小城蒸溜所開設記念樽 (カスク) オーナー募集! <限定5樽>

今ならお得なキャンペーン(R4年12月20日まで)開催中!
キャンペーン期間中にお申込みいただいた方には、「 180Lを200L」「45Lを50L」に増量して樽詰めいたします。2022年税制改正で今注目のクラフトジン!!
着色規制が撤廃される琥珀色の樽熟成ジンでウィスキーやブランデーを超えるような芳醇な香りと味わいをお楽しみください。
 
◆1樽(180L)100万円 <限定1樽> ◆1 樽(45L)30万円
 
企業様や個人様ほか、グループでも購入できます。お得意先やお取引先、お客様などへ社名入り贈答品として、ご家族やご親族、ご友人などのお祝いや記念日などに思い出に残る贈り物としておすすめします。また、オリジナル樽熟成クラフトジンを作って販売したい方などにもおすすめします。
※お申し込みなど、詳しくは、写真をクリックして詳細ページをご覧ください。

~ウーマンラッシュアワー村本大輔のスタンドアップコメディにサン村田のジャズ生演奏を添えてin 小城蒸溜所~

◆開催日時:2022年11月26日(土)
◆開場17:00/開演18:00
◆会 場:小城蒸溜所(佐賀県小城市小城町903番地)
◆料金:3,000円(税込)
◆限定100名/全席自由
◆お問い合わせ(小城蒸溜所)/TEL:0952-60-2095
※留守電の場合はお客様の氏名、電話番号を残していただければ、こちらから折り返し、お電話させていただきます。
 
※写真をクリックすると「オンラインストアチケット購入ページ」が表示します。

OGIGIN 想オリジナル プレミアムブレンド300ml飲み比べ2本セット「黒田征太郎×サン村田デザインパッケージ付」ネット通販開始しました!!

発売以来ご好評いただいておりますOGIGIN 想をより多くのエンドユーザー皆様に味わっていただきたく「300mlボトル」をラインナップに加えるとともに、日本の美しい風景と食文化を守り次世代へ引き継いでいく小城蒸溜所の「想い」に共感し応援していただいている日本を代表するイラストレーターの黒田征太郎氏とカナダ在住の画家でジャズバイオリニストのサン村田氏のお二人の作品と「OGIGIN 想」とのコラボパッケージが生まれました。
 
※写真をクリックすると「飲み比べ2本セット購入ページ」が表示します。

7月23日(土)“Jazz night”、7月24日(日)“サン村田と黒田征太郎の大人のおしゃべりタイム”が開催されました!!

23日開催されたサン村田“Jazz night”では、Jazzの心地よい音楽が蔵の中で響き渡り、皆さんに素敵な時間をお過ごしいただけました。
 
翌日24日の“サン村田と黒田征太郎の大人のおしゃべりタイム”では、「正直に生きる」をテーマに人生経験豊かなお二人の貴重なお話を聞くことができました。
 
特に戦争に対する想いは、戦争を経験されているお二人だからこその内容で、今まさに考えるべきことであると感じました。

明治蔵は、仕事と余暇を融合し、連動させた「ワーケーションオフィス」を目指して準備をしております。

今現在、KIDD LANDとしてAR・VR・MRゴーグルを使い身近なメタワールドの体験。子供たちにもブログラミング(Scratch)可能なロボットやゲームのように遊べるロボット。触れて実際に体験いただけるショールーム的なスペースにしております。
 
また、海外からの旅行者、近隣エリア在住や移住してきた会社員、フリーランスの利用に加え、都市部からのスポット利用や、週末の宿泊と合わせたワーケーション利用していただけるように準備をしております。
 
※詳しくは、写真をクリックしてください。

OGIGIN 想オリジナルをネット通販開始しました。

内容 / 700ml
アルコール度/45度
保存方法 / 常温 ※開封後はなるだけお早めにお召し上がりください。
消費期限 / なし
販売方法 / インターネット通販・店頭販売
 
※こちらのストアでは、一度に4本まで購入いただけます。なお、4本以上ご注文される場合は、お手数ですが、お電話またはメールでお問合せください。
 
※写真をクリックすると「OGIGIN 想 オリジナル購入ページ」が表示します。

『循環』をコンセプトに、つれもて道具店がオープンいたしました。

『循環』をコンセプトに、いずれ土に還る自然素材の雑貨やまだ使えるアンティーク雑貨などを、日用品として使えるものでセレクトしています。
店舗は、使われなくなった空き古屋を昔の良さを残しつつDIYして、再活用させていただいています。
 
つれもて道具店の”つれもて“には私の地元の言葉で「一緒に」という意味があります。
みなさんと“一緒に”自然に優しい生活だったり、“一緒に”地域を盛り上げようという思いで開店いたしました。
 
※詳しくは、写真をクリックしてください。

”Kura Café Gin Up Saga”は、クラフトジン『小城蒸溜所』内のカフェです。

2022年4月30日〜5月8日までトライアル期間のポップアップストアーとしてオープンいたします。
 
カフェと店舗の運営は、東京出身でクリエーティブディレクターの縄田麻莉が担当し、江戸時代の酒蔵の雰囲気が今も残っている店内を生かした店舗づくりを今後は考えている。
江戸時代ここを侍や町人が暮らしていたように、エコでサステナブルな場所、それが“Gin Up”です。Gin Up(ジンナップ)とは『活気づけるとか気持ちをあげる』という意味の他に『乾杯』という意味もあります。ジンの蒸溜所内にあるので、小城市を活気付けて乾杯しようという意味を含んでいます。
 
※メニューなど、詳しくは、写真をクリックしてください。

FM 佐賀「YUYAの小城蒸溜所でジンGIN!」公開録音イベントを実施しました。

昨日は、YUYAさんに鯉の昆布巻きをおつまみにジンの試飲とオリジナルスイーツの試食をしていただきました。
観客には10名ほどの一般のお客さまも来られていました。
ジンの作り方やこだわりポイント、美味しい飲み方の説明も行いました。
そのあと、みなさんに羊羹ガトーショコラと酒粕ロールケーキ、「小城蒸溜所ブレンド」の珈琲、「あなた思いのふりかけ」の試食・試飲もしていただき、大変喜んでいただき好評でした。
 
【番組詳細】
番組名:YUYAの小城蒸溜所でジンGIN!
公開録音イベント開催日時:2022年3月9日(水)18時より
番組放送日:2022年3月18日(金)正午~55分間

2022年3月7日(月)地域の特性を活かした環境配慮・経済循環型のクラフトジン「OGIGIN 想」の発表会を開催しました。

2020年度経済産業省「商店街活性化・観光消費創出事業」に採択され、国登録有形文化財(22 世紀に残す佐賀県遺産)指定の小柳酒蔵の未利用の酒蔵を改修し、体験型クラフトスピリッツの蒸溜所を核施設に飲食、物販施設などを併設した、「もの・ことづくり、交流・情報発信の拠点」としてのハード整備を行うとともに、佐賀県小城市の新たな魅力を創出し、誘客を図るため、2021年度観光庁の「地域の観光の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」の採択を受け、地元素材を使ったクラフトジンやスィーツなどの新商品開発、羊養づくり体験や里山宿泊農作業体験などの体験型コンテンツや回遊ツアー開発などのソフトコンテンツの実証事業に取り組んで参りました。

お知らせ

ブログ

PAGE TOP
error: コンテンツは保護されています!!